容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

レム睡眠 時間の最新情報を拾ってみました

  1. 2010/01/10(日) 04:02:57|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
おまかせさん

★aXbo★自分の睡眠パターンを見たいと思いませんか?☆aXboにカラーバージョンが発売しました♪貴方は何色にしますか?【送料無料】aXbo Sleep.Phase.Alarm.Clock Color
価格: 39,800円 レビュー評価:0.0 レビュー数:0
商品内容 ●Sleep.Phase.Alarm.Clock(本体) ●センサー person 1 ●センサー person 2 ●リストバンド(L) 90 mm ●リストバンド(S) 80 mm ●アダプターセット (コンセント4形状) ●USBケーブル ●マニュアル 製品仕様 ●バッテリーパック(本体) NiMH 800 mAh※初回は8時間充電してください。 ●アダプタ 入力 100-240V 50-60Hz 出力 5V/0.5A ●使用周波数 2.4 GHz ●センサー内蔵電池 電池耐用年数 4年 ※使用頻度、環境により短くなります。 ●スピーカー出力 1W ●重量 時計本体 216gセンサー 16gリストバンド 18g ●サイズ 本体 120mm/130mm/42mmセンサー 57mm/34mm/10mmリストバンド(L) 90x65mmリストバンド(S) 80x65mm ●動作環境 0℃〜45℃ ●メーカー infactory innovations & trade gmbh ●製造国 Made in Austria   画面上と実物では多少色具合が異なって見える場合もございます。あらかじめご了承ください。 ●お支払い方法について●クレジットカード、代金引換、銀行振込にてお支払いできます。●クレジットカード ・楽天カード、VISA、MasterCard、JCB、AMEX、Diners、UFJニコスがご利用可能となっております。 ・お支払総額は以下の通りです。  (商品代金合計)※送料無料! ・当店ではセキュリティ上の配慮からクレジットカード利用控は原則としてお送りしておりません。カード会社から送付されますご利用明細をご確認ください。 なお、当店ではSSLというシステムを利用しております。 カード番号は暗号化されて送信されますのでご安心下さい。 ●代金引換
Supported by 楽天ウェブサービス



できる男の活力マネジメント (ディスカヴァー携書)

価格: 1,050円 レビュー評価:4.0 レビュー数:4

あまり深く語られず、広く浅い内容。まずは
アンチエイジングに興味を持つきっかけにはなりました。

...さらに詳しい情報はコチラ


[コラム]アンカースリープで目覚めすっきり - マイライフ手帳@ニュース

[コラム]アンカースリープで目覚めすっきり
マイライフ手帳@ニュース
一般的に、レム睡眠とノンレム睡眠のサイクルは90分でワンセットといわれています。そして、最初のサイクルのノンレム睡眠が最も深く、朝に近くなるほど眠りは浅くなっていくとのこと。そのため、睡眠時間を90分の倍数で考え、最も眠りの浅くなっている最後のレム睡眠...


安眠方法
朝、目覚ましがかかる10分前に必ず一度目が覚めます。たまに30分前に目が覚めたりします。これは安眠できてない証拠でしょうか??ストレスとか関係してるのでしょうか?ぐっすりと目覚ましがかかるまで寝たいのですが目が覚めてしまいます。

最近幽体離脱にはまった まとめ - 用語
レム睡眠: 「Rapid Eye Movement:REM」浅い眠りを指す。体の骨格筋は弛緩状態だが、脳は覚醒に近い状態で活動し、まぶたの下で目がキョロキョロと動き、「体は眠っているのに脳は起きている」という状態。一般的には、入眠してから最初のレム睡眠出現までは 60〜120分。 ... ZQN(ズキュゥゥゥゥゥン): 名倉で人を襲い滞在時間を延ばす能力者(ZQNer:ズキュナー)。又はその行為。 主に食人行為を指すが、その方法は様々。 人格を持った人間ほど、滞在時間が延び易いという話。 ただし個人差は非常に大きい模様。 ...

<眠れない時代に>第1部・快適な朝を求めて/1 目覚めは夢の途中で
睡眠には、異なる性質をもつ二つの眠りがある。レム睡眠とノンレム睡眠だ。レム(REM)とは、Rapid Eye Movement(急速眼球運動)の略で、レム睡眠は、眠っていても目玉が動いて脳が働き、全身の力が抜けている状態で、体を休息させる ...

DTIブログって?